医療法人晃晟会 かとう歯科

当医院はご予約制です-TEL:0563-79-5518

facebook

アクセス

診療の流れ

初めての歯医者さんに行くときには、不安があるものですよね・・・
まずは当院の診療の流れ(治療の進め方)を確認してください。

私たちは、痛い歯を削って治すことだけが大切だとは考えていません。
あなたの歯を治すだけでなく、

『歯の大切さを理解していただくこと』
『もう二度と歯を悪くしないようにしていただくこと』
『治療後も快適な状態を維持していただくこと』

を念頭に置いた診療を行なっております。

「歯なんか、痛くなければ良いんだ」という患者さんには向いてないかもしれませんが、「本当に歯を大切にしていきたい」と考えてくださる方に喜んでもらえる医院づくりを目指しています。

1. 受付(初診)

受付医院受付に保険証をご提出いただき、問診表のご記入をお願いします。

症状のことだけでなく、治療に対するご希望などもお書きください。

記入方法が分からない場合や文字が見にくい場合には、スタッフがお手伝いしますので、お声がけください。

2. ヒヤリング(症状やご希望などをお聴きします)

ヒヤリング問診表をもとに、診察室にてお話をお聴きします。

症状や治療のご希望について、じっくりとお話をお聴きし、痛くなった原因や治療方法の選択肢を検討するために、レントゲンなどの検査を行ないます。

最初に詳しくお話をお聴きするのは2つの理由があります。

・起きてしまったトラブルを改善するために、どのような処置が必要かきちんと把握するため
・同じトラブルで悩まされることが無いように、生活習慣なども含めて、改善する必要があることを知るため

当院のコンセプトは、あなたの『一生涯のパートナー』として選んでいただくことです。

あなたの症状を『一生涯』というスパンで考えて、より良い治療の選択をするために、お話をお聴かせいただいております。

3. 状況説明と応急処置

状況説明まず、症状や今後の治療の選択肢を大まかにご説明します。すぐに治療計画を決定するわけではなく、あなたに今の状況を正確に知っていただき、今後の姿をイメージしてもらう段階です。

痛みがある場合や特にお困りになっていることに対しては、その日のうちに応急処置を行い、当面の注意事項をお伝えして、初診は終了です。

受付で次回のご予約をお取りください。

4. 治療計画の話し合い(診療第2回目)

初診時に行なった検査やご説明をもとに、改めてこれからの治療計画について一緒に話し合います。ただ単に歯の治療という目的でなく、あなたの生活スタイルなども考慮しながら、よりベストな選択ができるように、一緒に考えていきましょう。

5. 治療開始

治療治療計画をもとに治療を開始します。

治療が始まってからでも、治療内容に関して分からないことや疑問・質問などが出てくると思います。治療が進むうちに、計画したときとは気持ちや考え方が変わることもあるかもしれません。

そんな時は遠慮なさらずに、歯科医師やスタッフにご相談ください。

6. 治療終了。そして“予防”へ・・・

何度か通っていただいて、治療がようやく終了しますが、その後は、良くなった状態を維持していくために予防活動を行なっていきます。これを怠ってしまえば、せっかくの治療が無駄に終わってしまうことにもなりかねません。

予防活動とは、具体的にどんなことをするのか気になることと思いますので、簡単にお話しておきましょう。

メンテナンスお口の状態によって異なりますが、1〜4ヶ月ごとにご来院いただいて、『お口の状態の点検』と『お口の中の大掃除』を行ないます。

治療したところなどお口の中の状態が悪くなっていないかを点検して、汚れが溜まってしまったところをキレイにお掃除するだけですから、痛いことはほとんどありません。

また、将来起こりえるリスクは、個々に違いがあります。それぞれの患者さんに合わせたご家庭でのケアと歯科医院で行なうケアとを組み合わせた予防プログラムを考え、アドバイスしています。

他の身体の機能と同じように、お口の状態も年を重ねるごとに変化することもあります。

ですから、ときどきはお口全体をチェックするなど、あなたを一生涯サポートするプログラムです。

あなたの歯とお口の健康を守り、一生涯健康で豊かに暮らせるように、私たちと二人三脚で進んでいきましょう!

TOPへ戻る

Copyright © かとう歯科 All Rights Reserved.